読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

結果がでないかもしれないことに投資する勇気

サラリーマンを長年続けていると、毎月給料が入ってくるのが当然に感じます。

副業を始めても稼げるまでに辞めてしまう人が多いのは、サラリーマンの当たり前が染み付いてしまっているからだと思います。

 

サラリーマンは結果を出さなくても給料がもらえます。結果を出す人がいてその人の売上から支払われるからです。

 

でも、インターネットなどで副業をした場合には、自分が結果を出さなければお金をもらうことができません。

特にブログなどで稼ごうと始めてみても、はじめのうちは、誰にも見向きもしてもらえない日が続きます。

サラリーマンが染み付いていると、自分の時間をお金が稼げるのか分からないものに注ぎ続けるのはバカらしくなってくるから続かないのだと思います。

 

こんなことを言っている私もブログを継続することができずになんども挫折しました。

誰も読んでくれないのは悲しいものです。

でも、毎日続けていくうちに少しずつ読んでもらえるようになってくるから不思議なものです。

 

ブログのノウハウが書かれているサイトを見ると最低何文字からとか、検索されやすい話題を書くとか、一日にいっぱい書くとか、いろんなことが書かれていて、それを実践しようとすると続きません。

 

多分、ブログを続けるためには、自分の書きたいことを、書きたい分だけ、書けば良いと割りきって毎日続けることだと思います。

続けることが一番大切で、ブログを書くことにはまってから自分なりのテクニックを磨く方が良いと私は思います。