読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

地元の本屋に行かない理由

本屋が売れないと言われていますが、私は本をたくさん買います。普通の本屋も帰り道にあるのですがそこには立ち寄らず、

いつもTSUTAYAで買います。

なんで普通の本屋で買わないのか考えてみました。

 

一番の理由は居心地が悪いからです。じっくり本を探したいのですが、店員さんの目に届くところに全ての本が置かれていて、ずっと見られているようでとても不快です。

それに必ず毎回買うわけではないので気軽に立ち寄りたいのですが、だいたい入口にレジがあるので、買わずに出にくいです。

 

たぶん、だいたいの小さな本屋さんは自分本位に店を作っているから売れないのではないでしょうか?

本が好きな人は一定数いて、紙の本しか読まない人はまだ多数だと思います。

顧客目線で店のレイアウトを変えるとか、小さなところから試していけば結果は出ると思います。