読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マイナンバーの損害賠償請求について

富士通に損害賠償請求へ マイナンバー障害 機構、7カ月後ようやく - SankeiBiz(サンケイビズ)

マイナンバー障害の損害賠償の請求を地方公共団体システム機構が富士通に対して行ったそうです。

故障が存在しないシステムはないのである意味仕方がないのですが、

大きな故障を発見できないのは、やはり日本のITゼネコンの仕組みがよくないんだと思います。

下請け側は、自分の会社のシステムではないのでどうしても当事者意識が薄くなってしまいます。

この状態を回避するには、下請けに対してしっかりとお金を払うか、自社で開発部隊を編成できるようにするしかないんだと思います。

それかITゼネコンの仕組みを崩壊させるような企業が登場するかだと思います。