読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

HOPE~期待ゼロの新入社員~(第一話)は半沢直樹超えました

HOPE~期待ゼロの新入社員~の第一話を観ました。めちゃめちゃ良いです。

半沢直樹」を超えました。

ベタな内容です。
でもそれが良いです。

主人公の一ノ瀬歩(中島裕翔)はプロ棋士になれず、母親が勧める会社にインターンとして一ヶ月働くことになります。

インターン期間は採用の選考もかねており、歩は合格するとも思っていません。

その気持ちを上司の織田勇仁(遠藤憲一)に見抜かれて、叱責され、心を入れ替えます。

織田はきつい言葉を浴びせるだけではなく、評価してくれるし、不器用だけど愛すべき人です。

歩も嫌がらせされても、叱責されてもへこたれない強さを持っているし、仕事も優秀です。

「こんな新入社員がいたらめちゃめちゃいいなー。」と思います。

ドラマは始まったばかりです。
毎週日曜日が楽しみでなりません。