読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

理想の父親になるために

私にとって理想の父親父方の祖父です。

父親が悪いことをすると怒られている理由の答えを言えるまで正座をさせられたそうです。

自分が父親になってはじめて分かったのですが、

自分の考えを子どもに押し付ける方が簡単です。

子どもが自分で答えを出せるまで待つのは大変です。

でも、それをやってのけた祖父はすごいですし、

私の戒めにもなっています。

まだまだ理想の父親になるには道のりは遠いです。