読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

効果的な勉強法

IT業界は常に新しいことを学ぶ必要がありますが、以外に学ばない人が多いです。何故かというとなんとなくで、できるからです。

その傾向は基本設計者と詳細設計以降の担当が分かれている場合の、基本設計者に多くみられます。

なんとなく設計しても、詳細設計以降の担当者がなんとかしてくれるからです。

 本題の効果的な勉強法というところから大きく外れた書き出しになってしまいましたが、効果的な勉強をするためには、まず、全体像を学びましょう。いきなり、設計したり、コーディングしたりするのではなくて、自分達がこれから使おうとしている新しい技術はだいたいどういうものであって、どのようにシステムを構築しようとしているのか学びましょう。

それだけでも少しは良くなるのではないかと思います。